1. マイ・インターン

DIARY LIFE

平凡な日々を綴っていきます。

2016-08-01(月) 01:56:58
マイ・インターン
−日々の出来事−
土曜日に下北沢シェルターでTOEのliveに行こうとしたのですが、チケット買えなく諦めました。前回の横浜でのliveもチケット買えなかったのですが、liveってメジャーじゃなかったらその時のノリで行けるものだと思ってましたが、もう事前準備しなきゃ無理ですね 笑
今度からはちゃんとチケット発売されたらすぐ買う事にします。

仕方なくTUTAYAに行き、ロバートデニーロとアンハサウェイが出ているマイ・インターンという映画を借りてきました。

ロバートデニーロはシニアインターンという立ち位置で、アンハサウェイのECサイトの会社に通い、社長(アンハサウェイ)と会社をいい方向に導いていくのですが、この映画を観て感じたのは、デジタルに疎いシニアインターン(ロバートデニーロ)ですが、持ち前のコミュニケーション能力や、他の社員への気配りや理解で見事周りの人達の信頼を勝ち取って行くという所が、なんとも素晴らしかったです。IT企業だからITに特化した技術や人材だけが必ずしも必要というわけではなく、むしろマイノリティーな部分を、シニアインターン演じるロバートデニーロが見事突いていて、頷けるシーンがいくつもありました。
他にはロバートデニーロの十八番、髭剃りシーン「アンタッチャブル」もあり、過去の作品と被らせている所も良かったです。

大分前の話で私事になりますが、ハンカチを持っていただけで先輩から、ホモと言われた悲しい友人が居まして、その影響からか「男性はハンカチを持ってはいけないんだ。」と頭の中に刷り込まれましたが、マイ・インターンを観て「ハンカチは持つものだ」とハンカチに対する価値観が変わりました 笑







コメント